2010年05月15日

レッツパーリィ

って別に踊って騒ぐ方のパーティではなくてですね。

友人Mの結婚式に出席する為の服を買いに行ってきました。
この歳になってお呼ばれは初めてなんですが、って誰ですか「コイツ友達いねえ……」とか呟いてる人は
ちょっとこっちきて座んなさい。怒らないから。

話が逸れた。
とりあえず「デパートとかモールで好きなブランドのお店に行って探せばいいよ」と従姉妹から助言をもらっていたので、朝一でデパート特攻。
レディスのフロア(3F分あった)全部歩き回って疲れた。
結局店のお姉さんがいい感じだった23区で黒ワンピに銀ボレロ買ったんですが、さすがにお高くてもうアウアウ
あとパーティバッグも買わなきゃいけないんだけど、合計したらカールツァイスのDT標準ズーム買える金額ってorz オカネナイヨー
正直これ以上散財出来ないので、パンプスはあるやつ、アクセは自作で間に合わせることに。

で、ワンピ試着したときに合わせてくれたロングネックレスが可愛かったので、公式に突撃して写真ゲットだぜ↓

1557817_b_1.jpg

金具もパールもシルバーカラーでまとめてて可愛いくせにスタイリッシュ。
これを目コピしてですね、まあ材料は在庫分(ぶっちゃけあり合わせ)なんですが、

20100515necklace.jpg

こんな感じになりました。
やっべ写真ちょう下手だ全然綺麗に写らない。
実物はもっと可愛いんだよ! シルバーカラーの金具とシルバーグレイのガラスパールが黒のワンピに映えるんだよ!

まあ普段も使えるかなー的なデザインです。
実際お店で売ってたのも、フォーマルワンピじゃなくてカジュアルなカットソーに合わせてディスプレイしてあったし。公式の写真もカジュアルだし。
取り敢えず結婚式までは収めておこうそうしよう。

さー次はピアスだ。ガラスパールはもう在庫切れだけどどうすっぺ。
淡水パールのシルバー染めならあるか……ちょっと色味違うけどこれ使うかなー在庫減らさないといけないし。
posted by 由麻 at 22:35| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

小粒パールの2連ネックレス

20100107_neckless01.jpg

完成しましたぴかぴか(新しい)
↑慣れない絵文字まで使う嬉しがりっぷり

ライス型2×3mmの小粒淡水パールを使った2連ネックレスでっす!
金具は金色メッキ、全長40cm+アジャスタ5cm。
もーかあわいいぃぃぃぃ(自画自賛)

左上に写ってるのがトップパーツです。

20100107_necklesstop.jpg

左からガーネット(ブリオレット)、淡水パール(クロス型)、カイヤナイト(ペアシェイプ)。
カイヤナイトが一等綺麗で可愛いけど、淡水パールもガーネットも可愛いすぎる(/ω\)ハートたち(複数ハート)やだもうどうしようっ

20100107_neckless02.jpg

カイヤナイトのトップ装着。かわ(ry
仕上がりがどうにか間に合ったのでほっとしてます。
気に入ってもらえたらいいなぁ。

後は自分用のロザリオ風ネックレスの手直しをしてました。

20100107_rosario.jpg

去年の秋口に作ったんですが、なんだかどーも短くて変だなぁ、と思っていたら作り間違えていたことに気付きました。
色の違う玉とベースの玉の間に2cmくらいのチェーンを挟むんですが、それを忘れていたのです。そりゃ短くなるわ。
メインの玉はフラッシュシルバークオーツ、青いのは青メノウ、金具は金古美、トップとセンターパーツはアンティークゴールド。
秋冬用なので地味目の色でまとめました。これも可愛いんだまた。

一応ビーズは天然石ですが全力でトリートメントされてます。
フラッシュシルバークオーツは普通のクオーツ(無色透明)に電気メッキをかけてコーティングしたもの。着色や他のコーティングよりは皮膜が薄いし丈夫ですが、でも使い続けてたら多分剥げる。アクアオーラと同じ分類かな。メッキの種類が違うだけ。
青メノウは染めです。こんな見事なシーブルーのメノウは存在しねえですよ。よく見たらヒビの部分は濃く色が入ってるし。

でも両方ともちょうかわいい。から使う。別にパワーストーンとして扱ってるわけじゃないし、色が綺麗で可愛くてガラスビーズより味が出るし。
値が張るのは考え物ですけどね。

さて次は違うビーズでロザリオ作るかなー


***


今回の写真はちょっといまいちですなぁ。
クリーム色のマットを背景にしたから色が上手く出てない。
ソフトで調整するのも難しかったし。
でも白背景だとパールが飛ぶし……要練習、要勉強だなこりゃ。
つうか背景用に白い布と黒い布買った方がいいかな。またユザワヤに行ってみようっと。
posted by 由麻 at 09:58| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

創作欲

毎度どうも、わたしです。

昨夜はおつかいもののネックレスを作っていたんですが、小粒淡水パールを40cm×2本糸通ししたら危うく発狂するところでした。
ライス型2mm×3mmとかになるともうリアル米粒サイズなんですが、素材が天然=形が一定していない&穴の向きや太さも一定していないっていうのはシードビーズを延々通すよりよっぽど辛かったです。
もー肩凝りまくってしんどいorz
2連と5連と迷ってたのを材料費の都合で2連にしたんですが、5連にしなくてよかった……あんなもん5本も糸通ししたら頭どうにかなるつーの

しかし苦労したおかげで2連のパールだけでも可愛い!
更にカイヤナイトのペアシェイプを使ったクリッカー式トップと、淡水パールのクロス型を使ったトップも作りました。やっべ合わせたらちょうかわいいどうしよう。
淡水パールのクロスは、クリッカーが在庫切れしたので大きめのツイストリングをバチカン代わりに。
金具はゴールドのみですが、トップの色味を変えられたらコーディネイトの幅も広がるかなーと思って付け替え可能なトップパーツを何種類か作る予定です。現状2種。

(*゚∀゚)! ピンクコーティングトパーズとガーネットのドロップカット、ピンクトルマリンのボタンカットでじゃらじゃらしたの作ったら可愛いかも!
ピンク系淡水パールをじゃらじゃらにしても可愛いなーウフフフフ

帰って作業して時間があったら完成形の写真うpするです
posted by 由麻 at 10:29| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

グリーンクオーツ

この間からずっとグリーンクオーツが欲しくて探してたんですよ。
フォレストグリーンっていうのかな、スワロフスキーの色名で言ったらエメラルドくらいの濃い色の奴。
GoogleとかYahooとかで画像検索して「あー緑の濃いのってほっとんどジュエリーだなー石だけとかないなービーズはもっとないなー」って。
その後文字で検索掛けてたら、

透明で濃い緑色の天然水晶は存在しない

なる一文を発見。mjd!?
自然に産出するものは不透明かファントム様のものしかないそうです。えーじゃあライトジュエリーに使ってあるグリーンクオーツって何ものなのさーと思いつつグーグル先生に再度質問。

最近出回っている色の濃いグリーンクオーツは、水晶を溶かして緑色に着色し固めたもので、要はガラスである

orz
溶かして着色まではともかく、再結晶させたら人工水晶、冷やして固めたものはガラスの区分になるそうですよ。なんたること。
じゃあ天然のグリーンクオーツって存在しないやんね!

結局行きつけのwebショップでうろうろして、グリーンのカテゴリでグリーンアメジスト(グリーンド・アメシスト)を発見。
グリーンド・アメシストは、「ある特定の産地のアメシストは熱されると薄い緑に変色するため、人為的に加熱処理したもの」だそうです。
ごくたまに地中の熱源(マグマとかその辺)の近くにあったものが緑化して産出していた模様。

んでまあ色はかなり薄いけど綺麗な緑だからいいかなーと思い、カットやらを選んでカートにぽいぽい放り込む。
しかしグリーンド・アメシストってややこしい名称だよねー緑紫水晶ってことでしょ?

……ん?


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン!
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

グリーンド・アメシスト=加熱処理で緑に色変化した紫水晶≒緑水晶

ってことにならね?
つまりグリーンド・アメシストはグリーンクオーツの範疇にはいる。
論法としてはおかしくないよね? ね?
とりあえずペアシェイプカットとドロップのブリリアントカットとボタンカット買った。ついでにグリーンフローライトのボタンカット。
ゴールドの金具と合わせたら可愛いわ〜テラウフフ

しかしなんというか、自分の頭の弱さ(英語能力のなさ)をまざまざと実感したような気が。
一見で気付けよなって話です。
posted by 由麻 at 12:33| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

写真写り

今週は一眼レフで静物を撮る週間でした。

091111_ametrin.jpg

出しては眺めて萌える代表、アメトリンのブリオレットカットですウフフフフ
アメトリンにしちゃ大きい粒で、しかも綺麗にバイカラーになってるのが多い。
で、そのバイカラーを綺麗に撮ろうと格闘してたんです。

091111_ametrin02.jpg

難しい。
フォトショで色味と彩度とコントラストを調整してるんですが、なかなか見たとおりの色は出ない。
あとカットが入ってる所為か、光が変な具合に入って上手く撮れてない。
背景を白にしたら色調整もしやすいし光の反射も抑えて綺麗に写るって読んだからやってみたんだけど、まだまだですねぇ。

今日明日あたりに14GFのピアス金具とワイヤーが届くので、今週末はこのアメトリンでピアスを作るです。
自分用のお守りピアスにするんだ〜ウフフフフフフ

まあアレだ、いい加減観賞用にしておかないで使ってやれという話。
posted by 由麻 at 08:27| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

過程を楽しむ

091108_beads01.jpg

レシピと材料を並べてあれこれ考える時間が一番大変で、一番楽しい。

091108_beads02.jpg

ムーンストーンは好きな石のひとつ。
連で買ってもシラーが綺麗なものは少ないけど、半透明さや乳白色が可愛い。
合わせる色を選ばないのも使いやすい理由かな。

091108_beads03.jpg

並べて出来上がりを予想して作っても、実際に組み上げると印象が違う不思議。
だから楽しい。



***


今回の写真。
posted by 由麻 at 22:15| Comment(2) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

(*´Д`*)

090415_ametrin02.jpg

衝動買いしたアメトリンのティアドロップブリオレットカットが届きました。
かーわーいーいーーーーー(石萌え大発揮中

090415_ametrin05.jpg

みてこのかわゆさ!
アメジスト部分とシトリン部分の色の違いがくっきり! かわゆすぎる!
7mm×10mmだから存在感も十分です。一粒でトップに使いたい(*´Д`*)

16粒1連で4400円ってことは、えーと、……1粒あたり275円。安いじゃん。
内傷がある粒もあるけどそんなの無問題。だってジュエリーじゃないもんね。むしろ傷や内包物がある方がかわゆいよ、ビーズの場合は。

090415_ametrin04.jpg

淡水パールを眼鏡留めしたネックレスのトップにしようかな。パールの間にボタンカットのアメジスト挟んだら可愛いよ絶対。
白のパールもいいけどピンクのパールも可愛いよね。
あーもうかわゆすぎて動悸が(*´д`)ハアハア

アメジストかわゆい! シトリンかわゆい! アメトリンもかわゆい!
天然石萌えばんざーい!

(脳内の収拾つかないまま終了)
posted by 由麻 at 22:52| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

ピアスを作りました

081221_pierce01.jpg

セレスタイトとアパタイトのピアス。
SV925の金具使用。
めっさ緊張した。(パーツ単価が高いから失敗したくない)

081221_pierce02.jpg

東京に住んでる妹分へのクリスマスプレゼントなので、こんなケースに入れてみますた。うんかわゆい。(ケースが)
ご両親が宝石の買い付けをしていらっしゃるらしく石に詳しい子なんですが、いつだったか話の流れで「セレスタイトが好きで、クラスターを(両親に)探してもらってる」とかって言ってたので、せっかくだからとセレスタイトを買ってみたのです。

081221_celestite.jpg

「へき開性が強くてちょっとした衝撃ですぐに割れる」らしいので慎重にピンを通して曲げてとしていたんですが、穴の端も欠けやしませんでした。
ペールブルーというかグレイッシュブルーの薄いの?みたいな、ちょっと不思議な色です。
もっと高品質で宝石質だったら綺麗なのかなぁ。
こないだ東京で浅草橋へ行った時に買ったんですが、どのカットのどの連もこんな感じの色味でした。

081221_ap_ba.jpg

で、セレスタイトが大粒オーバルだから、小粒ボタンカットorラウンドカットの濃いめのブルーのを合わせるぜ!と買い求めた、アパタイトのボタンカットと青メノウのラウンドカット。
いざ石同士を並べて見比べて、アパタイトの方が鮮やかだから(パライバみたいなネオンブルー)差し色には持ってこい! よっしゃアパタイトだ!とすごく単純に決めましたが、いざ加工の段階になってチョー後悔。

アパタイトも硬度低いから割れやすいんですよね……もーシルバーワイヤー通して曲げようとしたら、すーぐにペキペキペキペキと割れる割れる。
最初は力加減が解らなくて連続して5個くらい割りました。真っ二つに。
最終的に4個のパーツ作るのに10個は無駄にした……なんという効率の悪さ。さすが素人。

簡単な作りの割にえらい時間がかかりました。
喜んでくれたら良いなぁ。
posted by 由麻 at 23:22| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

久々にビーズをいじる

といっても昨日の話なんだけど。
「あーライブ行きてーみふゆのやつ楽しんで来やがってちくそーーー」と思いながら延々と眼鏡留めを繰り返しておりました。

080928_choker02.jpg
クリックで拡大

8mmラウンドのライトグレイムーンストーンと4mmラウンドのクリスタルを使ったチョーカーでっす。
ワイヤーはピンクゴールドめっき。金具も。
もうメインのムーンストーンが超かわゆくてですね!

080928_choker04.jpg
クリックで拡大

写真には上手く撮れないんですが(さすが素人)、ホワイトのシラーが綺麗に浮かぶのです。
かわゆすぎてムーンストーン萌えである。

080928_choker01.jpg
クリックで拡大

ピンクゴールドめっきのワイヤーも超かわゆい色合いでして!
萌えて萌えて仕方がない(*´Д`)

10月の連休を使って旅行に行くのでそれ用に作っておったのです。
あと揃いのピアスも作るー
付け爪はベースカラー塗って乾かしてるところ。
全体的に秋っぽい雰囲気で行きまっす フヒヒ

久々にハンクラの萌えが滾るぜーーーーーー
posted by 由麻 at 22:40| Comment(0) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

さて

順調にビーズの福袋をポチっておるわけですが。

・X-SENSE(梅:3150円)
・ジュイエ(ベネチアンbasic:7350円)
・アクセタウンドットコム(中:3150円)
・作ろ!ドットコム(銀、金古美:各3150円)
・ビーズブレーク(2100円)

これだけで既に2万突破しているという現実。
あと貴和とビーズマニアとパーツクラブも買わないと( も う や め と け )

でもデパート行ってノリと勢いでジュエリーとか服の福袋買うことを思ったら……! ←どう見ても自分自身への言い訳ですありg(ry
posted by 由麻 at 23:13| Comment(2) | ハンドクラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。